サイボウズチーム応援ライセンス

NPO法人や任意団体に
サイボウズのクラウドサービスを
特別価格で提供します。

チーム応援ライセンスとは

業務効率化ツールへの投資が困難で、サイボウズ製品の利用が財政的に難しい団体が、
サイボウズ製品を利用してチームワークを高めることができるよう応援するライセンスです。

サービスと価格

「cybozu.com」各サービスの上位コース

  • kintoneスタンダードコース
    年額 9,900円 / 900ユーザー(税抜)
  • Garoon
    年額 9,900円 / 900ユーザー(税抜)
  • サイボウズ Officeプレミアムコース
    年額 9,900円 / 300ユーザー(税抜)
  • メールワイズプレミアムコース
    年額 9,900円 / 300ユーザー(税抜)

ユーザー数追加やオプションサービスは通常価格となります

審査対象

  • 特定非営利活動法人(NPO法人)
  • 以下の要件をすべて満たす任意団体
    • ・活動目的が明確、かつ非営利である
    • ・代表者がおり、情報管理の責任者が明確である
    • ・特定の法人の傘下もしくは管理下にない
    • ・財務状態が管理されている
    • ・業務効率化ツールへの投資が困難である

    <審査対象となるチームの例>
    学校PTA、学生サークル(学校法人による契約を除く)、ボランティア団体、異業種交流会、社会人サークル(構成メンバーが単独の1社ではない)、マンション管理組合、自治会、スポーツ少年団など

  • 以下の要件をすべて満たす非営利型一般社団・財団法人
    • 国税局の非営利型法人の要件を満たしている
       (非営利性が徹底された法人もしくは共益的活動を目的とする法人)
    • ・業務効率化ツールへの投資が困難である

ご注意

サイボウズ独自の基準で審査をして適用の可否を判断します。上記の条件を満たしても、必ずしも適用とならない場合があることをご了承ください。
審査結果の理由については開示しておりません。

補足事項

  • 事例取材、調査へのご協力、チーム応援ライセンス規約への同意が必要です。
  • 非営利要件を満たしていない一般社団・財団法人は適用対象外です。学校法人、公益法人、社会福祉法人、公的医療機関、商工会などには、kintoneとGaroonを通常価格の60%で購入できるアカデミック/ガバメントライセンスをご用意しております。
  • 「チーム応援ライセンス」が適用できるのはひとつのチームにつきひとつの環境のみです。複数の環境には適用できません。

お申し込みの流れ

  1. 1
    まずは試用から

    cybozu.comの試用を開始します。30日間無料でご利用いただけます。

  2. 2
    申し込み

    専用フォームから申し込みます。活動目的、収支、事業規模などを記入していただきます。審査に10営業日ほど要することがあります。

  3. 3
    発注する

    ライセンス適用が決定後、サイボウズドットコムストアから発注します。

ご利用いただけるサービス

「cybozu.com」は、セキュアな環境でサイボウズ製品をご利用いただけるクラウドサービスです。
チームの情報共有やコミュニケーションを支援する4つの製品がございます。

  • アプリ作成

    ビジネスアプリ
    作成クラウド

    業務に応じたアプリを簡単な操作で
    構築できるクラウドツール

  • グループウェア

    中小企業向けかんたん
    らくらくグループウェア

    スケジュール、掲示板など定番機能を
    そろえたグループウェア

  • グループウェア

    大企業向け
    管理機能を搭載

    詳細な権限設定、国際化、他システムとの
    連携に対応したグループウェア

  • メール共有

    届いたメールを複数人で
    共有できるツール

    共通アドレスなどの対応もれ、
    二重対応を防ぐメール共有ツール

事例・活用のヒント

活用事例や非営利団体との協働についてご紹介します